債務整理をするには色々とコツがあります!

つらい経験をバネに成長する!

いつも1人でいる時、何を考えていますか?

 

私はいつも借金の事ばかり考えていました。どうしたらもっと楽にやりくりができるか。その時間を合計したら膨大な時間になると思います。

 

大切な人生の時間を、お金のことを心配するために使ってしまっていたところは、もったいなかったと、今になって改めて感じます。

 

たまに電車の中で債務整理の広告を見かけると、目を留めずには居られません。広告を見て専門家に相談して本当に良かったと思います。

 

今でもたまに目にすると、初めて司法書士事務所を訪ねた日のことを思い出します。

 

もし借金で私と同じように借金で苦しんでいる人がいるのなら、一刻も早く希望の日が訪れて欲しい。私は経験者として、切にそうになっています。

 

今は会社に行く時、借金のことを考えずに済みます。電車の中では、仕事の内容をあらかじめ考えておくこともできます。

 

こうした準備ができれば、もっと効率的に仕事ができて、多くの仕事をこなせるようになり、評価につながるはずです。

 

給与も上がる可能性が高くなるでしょう。そうなれば良いスパイラルができます。

 

友達付き合いにおいても、以前わかっていてもどこか心から楽しめていない自分がいました。何をするにしてもお金がかかるからです。

 

友達の誘いを経済的理由で断ったこともあり、いつも(ごめん…)と言う気持ちでした。
でも、今では喜んで参加することができるし、自分から誘うこともできます。

 

また、たまに友達からお金に関する相談を受けることがあったのですが、いつも申し訳なく感じていました。そもそも借金があるので、資産や投資について正しく話す資格がないと思っていたからです。

 

もちろん、私が知っている限りの事は伝えようと努力していましたが、不十分でした。
でもこれからは、自分でも積極的にお金のことを勉強できます。どうやってお金を貯めるのか、どうやって投資をしてお金を増やすのか。

 

やっと0地点に立てた私は、ここからスタートできることにとても喜びを感じています。
そう思うと、自分を取り巻くこの世の中も、全く違って見えてくるから不思議です。

 

これまではあまり興味のなかった経済や投資などの情報も、自分がアンテナを立てれば積極的に吸収することができる。とても素晴らしい環境だと気がつきました。

 

人によって状況は様々だと思いますが、このような喜びを、あなたにも感じて欲しいと思っています。
これまでお金に苦労してきた人は、お金に振り回される人生の大変さを、十分知っているはずです。

 

ときには人間関係にも及び、人生も狂わせてしまいます。そのような辛い経験をしてきたあなただからこそ、お金について学ぶ資格があると思います。
そしてその経験を下に大きく成長することができるはずです。